スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保有クレジットカードの変遷

ANAのマイルも貯めるにあたって

漢方スタイルクラブカードを作成しました

基本的にはマイル還元率は1.05%で 年会費は1575円

陸マイラーとしては非常に魅力的なカードです

というかここ数年では信じられないほどの高還元カードです

しかもnanacoへのチャージでもポイントが貯まります

過去の経験からするとこれだけ条件のいいカードは

1年足らずで改悪されることが多いので心配ですが

とりあえず使い続けてみようと思います



世間の話題はiphone5ですが

おさいふケータイ使いたいので次はアンドロイドにしようと思っております
スポンサーサイト

JALマイルフォン

携帯電話の使用で加速度的にJALマイルが貯まるサービスが2010年6月よりスタートする。

その名もJALマイルフォン

auの通信網を使用して、株式会社インフォニックスが運営する携帯電話サービスだが

その最大の売りはなんと言っても使用料金に対するマイル還元率

なんと最大100円 7マイルと来たものだから

マイラーとしては注目せざるを得ません。


ちなみに月額使用料が

3000円未満    →100円=1マイル
3000-7999円   →100円=3マイル
8000円以上    →100円=5マイル

の還元で、さらにその使用量をJALカードで支払えば100円につき +2マイル

となる計算だそうです。

ただし、携帯本体代金など一部料金は還元対象外なのだとか (詳細リンク


それにしても100円 最大7マイルは圧倒的な魅力である

JALカードで携帯代金しか払わなくても

月8000円払っていれば、560マイル×12ヶ月=6720マイル 

2年と2ヶ月で15000マイルに到達し、無料で国内往復旅行券をゲットできる。

おそるべしサービス・・・はっきり言ってかなり魅力的。

ということで自分のJALマイルフォンの適応を検討してみた。

ちなみに現在は予約受付段階でサービス開始は6月1日から


JALマイルフォンの弱点は、

・auの人気機種に限定されている、現在は東芝とシャープの2社で5種のみ。
スマートフォンもまだ導入なし。

→絶対に使いこなす自信がないが、iPhoneなどのスマートフォンに憧れている自分としては
乗り換えづらい・・・。


・利用料金が高い方がマイルが貯まる

→私の先月の携帯料金が 本体代金2980円+ユニバーサル使用料8円=2988円
マイルの恩恵は全くなくなってしまう・・・。


とりあえずもう少し携帯電話を使う人でないと駄目ですね。

うーんありがたいサービス開始なのに

適応がないことが残念でございます。

でもあんまり電話使わないからなー。

head_index_001.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。